品川ラズベリー店長ブログ
貴方も入店祝金12万円ゲットしよう!
月別記事
グループ系列店ブログLink

2007年10月19日

優雅で感傷的な本日のあさみちゃん

あさみちゃん通勤時に内堀通りを走っていたら右手の皇居から騎馬警官に先導された複数の馬車が内堀通りを横切っていきました。お陰でいつまで経っても信号は赤のまま、しかも、次の二重橋前の信号では、今度はその同じ馬車列が皇居内に帰還すべく左から右へ横切る場面に出くわしてしまいまたぞろ長い赤信号、優雅な馬車列とは対照的に内堀通りに溜まった自動車列はイライラがピークに達しているのが手に取るように分かるわけで、馬車列に向かってクラクションを鳴らすマナーの悪いドライバーすらいました。フランスの著名な記号学者であるロラン・バルトがかつて皇居を「空洞」と表現していましたが、この内堀通りに於ける「縦」と「横」の精神性の明らかな乖離はバルトのそんな指摘の的確さを教えてくれるものでしょう。

さて、内堀通りの渋滞をよそ目に涼しげに横切って行った馬車の中にいても違和感のない優雅で美しい女性がラズベリーにはいます。謂わずと知れたあさみちゃんです。上の写真は本日のお仕事前の一コマ、今日は秋らしいカジュアルなファッションですが、優雅で高貴な雰囲気は相変わらず、こんな素敵な女性との優雅な時間をご案内できるのはラズベリーだけですよ! うーん、お客様が羨ましい、とか、つい思ってしまうワタクシこと一店員でした。

品川でデリヘルといえば、『品川ラズベリー』ですよー


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星