品川ラズベリー店長ブログ
貴方も入店祝金12万円ゲットしよう!
月別記事
グループ系列店ブログLink

2007年12月04日

ロシア人も吃驚ですよ!

きりちゃんの手嘘のようなホントの話。所謂「映画」が誕生して間もない頃のこと、スクリーンでそれを見たロシアの観客は「巨人の手だ!」とか「バラバラ死体よ!」と大騒ぎ、嘔吐するヒトや劇場から逃げ出してしまうヒトも中にはいたのだとか。勿論、スクリーンに投射されていたのは「巨人」でも「バラバラ死体」でもありません。前者はクロースアップ、後者はモンタージュという映像表現に於いては今どき当たり前の技法がそこに実現されていただけです。

多くのヒトがそんな話を冗談のように感じてしまうのは、生まれたときから既にテレビや映画が当たり前のようにあって、既に確立された映像技法を当たり前のように受け入れてきたから、単に「慣れ」の問題に過ぎません。まあ、そんな例は枚挙に遑がなくて、今さらそんな話をしても余り意味はないのですが、ただ、この仕事をしていると物心がついたときから既にケータイ、メール、ウエブが当たり前のように日常を侵食していた世代と接する機会も多くて、そのヘンでアレコレと齟齬を感じてしまうことも屡々なわけです。初めて「映画」を見たロシア人の驚愕を笑ってもいられないのかな、と。

そんな次第で、上の写真は残念ながら「巨人の手」ではなくて、身の丈五尺四寸、スタイル抜群のきりちゃんの手です。そう言えば、先日エスパス氏から「○○さんはきりちゃんのことばかりブログに書いていますね」と鋭い指摘を受けたりしたわけですが、まあ、特に他意はないというか、タイミングの問題としか言いようがないのですが…、と、妙に言い訳めいたことを書いても退屈なだけですから、此処は一つ、○○さんは実は独自に「きりちゃんキャンペーン」を展開しているのである、とでも書いておきましょう。

噂の○○さんも超オススメのきりちゃん、ロシア人も吃驚ですよ!



品川でデリヘルといえば、『品川ラズベリー』ですよー



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星